酒と歌ときどき仕事

alavis.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 29日

大賀ホール

軽井沢の駅から

歩いて五分ぐらいのところにある

大賀ホール

c0164477_13362917.jpg


c0164477_13384462.jpg



名前はよく聞いていましたが

始めて行きました

創設者の大賀さんが

昨年の四月に亡くなられたこともあり

大賀メモリアルとして

軽井沢春の音楽祭の

トップバッターで

モーツァルトのレクイエムを

歌って来ました

指揮は 当初は

マルティン・シュナイトの

予定でしたが

高齢なため 医者から止められて

来日することができず

急遽 金聖響さんが

振ってくれることになりました

私的には こわーい シュナイトより

良かったです

オケは東京フィルハーモニー

c0164477_13362063.jpg




当日 早くついたので

タクシーで軽井沢銀座に移動

少し歩いたが

東京みたいでつまらなくなり

脇道に入り

別荘地散策に変更

東京から一時間と近くて

ちょっと入ると

静かな別荘地

いいですね〜

c0164477_13361834.jpg


うちの柴犬にも

こんなところを散歩させてやりたいと

思いました

散策終了は

通りがかりの蕎麦屋に入り

蕎麦とガソリン注入

c0164477_1336225.jpg

c0164477_13362482.jpg


一時半からは

ゲネプロ開始

思ったより 両幅に余裕があり

ゆったり歌えました

c0164477_13362585.jpg


c0164477_13362853.jpg


本番も何とか終了

色々ありましたが

何とか形になり

良かったです


c0164477_13363235.jpg




東京からたくさんの知り合いが

聞きに来てくれました

終了後は ホワイエで打ち上げ

相変わらず 代表の話が長く

イライラしましたが

会費のわりには

お料理も飲み物も豊富でした

会場のスタッフのかたに

感謝

大貫さんの合唱団の宣伝も

させてもらいました

終了後は

スペイン料理 グラナダに

移動して 二次会

三十分ぐらいしかいられませんでしたが

お泊り組は 大宴会継続

無事に最終新幹線で

帰ってまいりました


c0164477_13363145.jpg


今日は さっそく

6日本番の復活の練習があります

出た方が良いのは わかっちゃいるが

体がだるいので

夕方 元気になったら

行こうかと 思ってます
[PR]

by alavis | 2012-04-29 12:45


<< ゴールデンウイーク後半      モツレク オケ合わせ >>